アクセラ号にスーリープロライド591を装着

アクセラ号にサイクルキャリアを装着しました。

NINER RLT9 アクセラ車載 (OLYMPUS TG-3)

NINER RLT9 アクセラ車載 (OLYMPUS TG-3)

本当はS660号で来たかったところですが、実は昨年購入したS660キャリアシステムは、とある事情により先日メーカーにすべて返品させていただき、ほぼ全額の返金を受けることになりました。
ただしその理由や経緯については、まだメーカーからの最終的な回答が得られてませんので、とりあえずこれ以上のことは伏せさせていただきます。

それはそうと、スルーアクスル仕様というのは非常にガッチリ感があってダートでも気持ち良く走れるのですが、色々と面倒なこともあります。
例えば自宅で保管するときも、今まで使っていたリヤのクイックレバーを挟み込むタイプのスタンドは使用できませんので、新たにこんなのとかこんなタイプのスタンドが必要になります。
また車に載せるときも、これまでのフォークダウン式のサイクルキャリアではフォークを固定することができませんので、新たにこんなアダプターが必要になってしまいます。

ちなみに昨年のS660号のキャリアシステム購入に伴って、それまで使っていたサイクルキャリアシステム一式をすべて処分してしまいましたので、現在はキャリアが全くない状況です。
てことで色々と検討した結果、やはりフレームマウント式のキャリアが一番使いやすくて良いではないかと、そしてその中でもスーリーの「プロライド591」か「プロライド598」がベストではないかとの結論に達しました。

フレームマウント式では、もっと安価なイノー製のものや、スーリーでも安めの「フリーライド532」というのもあるのですが、ネットで比較するとやはり591方式の方がかなり積載が楽で、しかも反対側に倒してしまうような可能性もほとんどないとのこと。(車の上で自転車を倒してしまうなんて想像するだけで寒気が・・^^;)

ちなみにプロライド598は591のモデルチェンジ版で、現在591は在庫品のみの販売になっているらしい。
機能的には591でも十分な感じですので、とりあえずヤフオクで出品されていた1台を安くゲットしたものの、それ以上はどこも在庫切れで全くない状態。
てことで、結局新しい598をネットで2台追加注文してしまいました。
正直598はちょっと高いし、しかもスクエアバー用のアダプター「TH889-5」(591では標準装備)を追加購入しなくていけないところも痛いのですが、ないものは仕方ありません。
まあ、でもより使いやすくて頑強な作りになっているようですし、何にしても前述のS660キャリアシステム返品の返金分で、アクセラ号でのフレームマウント3台積載体制が無事整いましたのでヨシとしときましょう。

さて初めてフレームマウント式のキャリアを使いましたが、これは本当に使いやすくて良いですね。
何と言っても積載が超簡単。前輪を外す必要もなく、そのままヒョイっと屋根の上に持ち上げて固定するだけ完了してしまいます。

ちなみに私の身長は167cm程度でしたが、脚立等に乗らなくても何とかそのまま積載できました。
またこれまでのフォークダウン式のキャリアに比べると積載固定後のガッチリ感が甘いように思いましたが、とりあえず高速でも問題なく走れます。(当たり前ですが・・笑)
ま、これでロードバイクはもちろん、スルーアクスル仕様のグラベルロードやMTBでも全然問題なく3台まで積載可能となりました。(何とママチャリでもOKです・・笑)

てことで先週末は、早速このキャリアにグラベルロードを載せて丹波篠山あたりまでプチ遠征しました。
とても良いグラベルコースを見つけましたのでぜひ紹介したかったのですが、それはまた後日にでも。。。

にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です