S660で若狭へ

キルワニ&キル兄ぃ夫婦からお誘いを受けてトラック野郎@師匠と共に「若狭の重田家」へ美味しいお魚を食べに行ってきました。

チームメンバーSayoさんのご実家である重田家には以前「若狭センチュリーライド」に参加したときにも泊まらせていただきましたが、トラック野郎@師匠は初めてです。
そして師匠に「ちょうど納車されましたのでS660で一緒に行きます?」と聞きましたところ、「はい!ぜひ!いや~楽しみやわ~!」と、結構な喜びよう。(ホンマにエエのかな?)

でもS660には2人分のお泊まりセットや星空撮影機材は積めませんので、リヤにキャリアを設置し、そしてその上にホムセンボックスを搭載して、師匠宅へとお迎えに行きます。

ホムセンボックス搭載のS660

ホムセンボックス搭載のS660

やや窮屈なご様子の師匠

やや窮屈なご様子の師匠

「エエ~、ホンマに低いな~」と、まさに身体を折り畳むようにS660の助手席へと収まった師匠。
とりあえずキャリアに積めなかった荷物は膝の間に入れてもらいます。

13時に出発。
阪神高速から池田に出て、まずはスプリングひよしへと向かいます。
すると突然キル兄ぃ氏より「今どこ?」との電話着信があり、初めてS660のハンズフリー機能を使用しながら「まだスプリングひよし手前です」と応えると、「こっちは名田庄で、もう30分前に自走組は行ったで」とのこと。(エ?マジ?)
そうこのツアーには自転車で大阪から若狭まで自走で参加する人たちもいるのです。(すげ~・・)
それにしてもハンズフリー機能はかなり便利です。(しかしマイクはどころあるのだ?)

しばらく走ってスプリングひよしに到着。
そしてココで師匠に運転を代わってもらいます。

ココからは美山を抜けてR162で堀越峠へ。
約20年ぶり?にMTを操りながら師匠は「いや~、これは楽しいですね~♪」と、かなりご満悦の様子。
ま、でも秋の交通安全週間の真っ最中でしたのでスピードは全然上げれませんが。。。笑

てな感じで、道の駅「名田庄」でまた交代。
いい感じに日も落ちてきましたので、ココで幌を外してオープンにしてみます。

師匠から送られてきた写真です

師匠から送られてきた写真です

ま、オッサン2人ではあまり良い絵面にはなってませんが、気持ち良いことには変わりありません。

その後少々道を間違えながらも(やっぱスマホナビは使いにくい・・)、何とか17時半ごろに重田家に到着。

で、サクっと温泉でサッパリしてから、集まっていた面々と共に早速大宴会の始まりです。

すっげ~美味そうだぞ~!!

すっげ~美味そうだぞ~!!

シマノ鈴鹿チームTT女子の優勝メンバーが乾杯~!

シマノ鈴鹿チームTT女子の優勝メンバーが乾杯~!

今が旬のアオリイカ~♪

今が旬のアオリイカ~♪

そうそう、忘れそうになってましたが、この宴会の主旨はシマノ鈴鹿ロードレースの女子チームTTで念願の優勝を果たした「HOT FLASH」チームの祝勝会でございます。
え? 私? あ、はい、もちろん今年の鈴鹿には何にも出てませんが、何か?(あ、師匠も・・)
いや、ま、楽しければ何でもイイんです!(^-^;

いやいや、それにしてもこの宿の食事は相変わらずスゴイ。
新鮮なお刺身はもちろん、付きだしから焼き物や揚げ物、イカのグラタン、そしてお漬け物まで本当にすべて美味い。

で、「も、もう、食えん・・」というくらいまで食べて飲んで、そして喋って笑って一旦解散。
とりあえず呑み足りない人は各自のお部屋で2次会へ。そして私と師匠は一旦外へ出て夜空を見上げます。

で、「お、結構いけるかも」と、撮影機材一式を持って近くの漁港へ。

世久見漁港からの星空 (Canon EOS6D + SIGMA 15mm F2.8 EX FISHEYE)

世久見漁港からの星空 (Canon EOS6D + SIGMA 15mm F2.8 EX FISHEYE)

世久見漁港からの星空 (Canon EOS6D + SIGMA 15mm F2.8 EX FISHEYE)

世久見漁港からの星空 (Canon EOS6D + SIGMA 15mm F2.8 EX FISHEYE)

最初は結構星が見えていたのですが、その後一気に雲が出てしまい、結局初めにテスト的に撮った写真にしか星が写りませんでした。(それも薄雲で天の川もごく薄くしか写らず)

ま、でもこういう漁港てのもなかなか風情のあるポイントですね。
ただし係留されている船が結構動くので、ブレてしまうところが如何ともし難いところですが・・。

世久見漁港からの星空 (Canon EOS6D + SIGMA 15mm F2.8 EX FISHEYE)

世久見漁港からの星空 (Canon EOS6D + SIGMA 15mm F2.8 EX FISHEYE)

それから30分くらい粘ったものの、もう雲が晴れそうになかったので、諦めてこの日はもう就寝。。。

翌朝は6時に起床。
これまた非常に美味しい和朝食をいただき、そして朝風呂にも入ります。(ああ、幸せや~)

で、8時に自走組の面々をお見送り。

大阪まで片道180km自走の面々をお見送りです

大阪まで片道180km自走の面々をお見送りです

『サカタニサイド』ジャージ着用のイノク●フ氏

『サカタニサイド』ジャージ着用のイノク●フ氏

不審な動きをするキ●兄ぃ氏

不審な動きをするキ●兄ぃ氏

鉄女たちに囲まれるオイラ・・

鉄女たちに囲まれるオイラ・・

それにしても大阪からこの若狭まで往復400km近くをたった2日間で軽々と走りきるこの人たちはスゴイ。
特に女性陣の鉄人ぶりが半端ない。鈴鹿での圧勝ぶりが激しく頷けます・・。

で、自走組を見送った後に、私と師匠はS660に乗ってとある場所へと寄り道。。。

マキノのメタセコイヤ並木 (Canon EOS6D + TAMRON SP AF 28-75mm F2.8 XR)

マキノのメタセコイヤ並木 (Canon EOS6D + TAMRON SP AF 28-75mm F2.8 XR)

写真ではよく見ていたのですが、訪れたのは実は初めて。
なるほどこれはなかなか絵になるスポット。
ちなみにココで星撮りされている写真も見たことがありますので、いつか私も挑戦したいところです。

てな感じで、この若狭ツアーも無事終了。
初めてのS660での遠出でしたが、とても楽しかったです。

ちなみにほぼ丸二日間に渡ってS660の狭い助手席に入っていた師匠からは、

「この車はあくまでも一人乗りですね~。次回の星撮りツアーは別の車にしましょうか?」

とのコメントいただきました。。。笑

にほんブログ村 車ブログ オープンカーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 星景写真へ
にほんブログ村

カテゴリー: S660関連, グルメ情報関連, 星景写真 パーマリンク

S660で若狭へ への2件のフィードバック

  1. るみちゃん のコメント:

    トラック野郎さんの身長ではかなり厳しい気が・・・(^_^;)

    メタセコイヤはまだ紅葉していませんね。
    紅葉シーズンもいい感じらしいですよ~。

    リアキャリアにボックスを積んだ今回の燃費は、どれくらいでした?

    • vanboo のコメント:

      師匠の頭がちょっと天井に付いてましたが、オープンにすればOKでしたよ。

      メタセコイヤ並木は思いっきり青々としてましたよ。

      この2日間のツアーでの総走行距離は410km。
      消費ガソリンは19.4リットルでしたので、燃費は何と21.1km/Lでした。
      いやいや、大型バイクとあまり変わらないくらいの低燃費でし。^^v

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です