かけもちの日々

大学卒業してカーリースの営業マン。
その10年後に趣味が高じてシステムエンジニアに転身。
そこからもう20年近く結構気楽にピコピコとやってきました。

が、昨夏あたりからちょっとした社内事情で、なぜか人事総務部門と経理部門も兼任することに・・。

社員数は200名ほど。
人事総務部門は、給与賞与チェック、人事考課、人事異動、社内行事、健康診断、稟議書・契約書管理、年末調整、採用面接求人管理、障がい者雇用、外国人雇用、安全衛生、慶弔、傷病手当申請、労災申請、いやいや色んな事が起きます。
経理部門は、仕分けチェックから資金繰り管理、銀行残高管理、金庫管理、振込承認、小切手発行、手形決済、法定調書作成、各種税申告、償却資産管理、四半期毎の決算処理、押印管理と、どれも気を抜けない仕事ばかり。
その他に、事業、経営、投資の各種計画書の作成、親会社への各種報告書の作成、借入申請、役員会や株主総会関連資料の準備、議事録の作成、各種登記手続きや内部統制関係なども・・。

ま、基本的に実務はそれぞれの担当スタッフに任せてますので、全部一からやる必要はありませんが、一応すべてチェックして把握しとかないといけませんし、オラがやらないといけない仕事もかなりあります。

もちろん今までどおりシステム関係の仕事もありますので、パソコンが壊れたら最悪東京に出張してでも対処しなければなりませんし、様々なシステム案件にも対応していかなければなりません。
でもここは派遣社員が1名増員されましたので、プログラム開発はかなり楽になりました。

ま、何にしても超忙しい。
何ていうかもう常にお尻に火が付いているような感じ。
あれをしないといけない、いやこれも早くしとかないと、あ、そうだ!これもあった! エ~!このタイミングでこんなことが! てな具合の日々。
とにかく知らないことだらけで、ひたすら勉強することだらけ。
さすがに毎晩残業続きで、朝も早いし、休日出勤するし、リモートで自宅でシステム開発するなんてことも朝飯前でした。

そんなこんなでもうそろそろ一年が過ぎようとしてます。
先日株主総会が終了し、平成29年期も無事締まって、ほっと一息ついた感じ。
忙しいことに変わりありませんが、最近は少しずつ余裕も出てきました。
仕事の優先順位や割り振り、そして何がどのタイミングで起きるか分かってきて、ま、突発的な事柄への対応など、まだまだ笑えるほどバタバタすることも多いけど、皆に協力してもらいながら何とかやれるようになってきた・・ような気がします。

とある工房へ

おお、憧れのフレームが・・

このエンドの造形が堪りません

さ、そろそろまた遊ぶことをドンドン考えようかな。。。(エ?いつも?)

カテゴリー: ひとりごと パーマリンク

かけもちの日々 への2件のフィードバック

  1. るみちゃん のコメント:

    これだけの業務内容を把握して管理しつつ
    さらに遊ぶことをどんどん考えられるのがすごいです・・・(^_^;)
    これをしばらく続ければ、社長になれるんですか?

    • vanboo のコメント:

      いやダメでしょう。
      余裕ができると遊ぶことしか考えなくなりますから。笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です