西表島でSUPボードを初体験

実は5月末にまた八重山へ行って遊んでました。

今回のメンバーは6名。期間は3泊4日。
で、その2日目に西表島で初めてやったSUPボードがとても面白かったので、少しご紹介を・・。

SUPボードとは「スタンドアップパドルボード」の略で、大きめのサーフボードのようなボードの上に立って漕ぐ、まだメジャーになって数年程度の新しいギアです。

西表島「Roots/琉津」さんのツアーに参加

カヌーとはまた違った楽しさです

立っても座ってもOK

まず初めてSUPボードの上に立つ瞬間の緊張感と立ったときの高揚感が堪りません。
まるで初めて自転車に乗れたときのような感じ。(あまり覚えてませんが・・)

そしてカヌーと違って「立ってヨシ、座ってヨシ、そして寝てヨシ」と色々なポジションを楽しめるところが素晴らしい。
ボードの上にあぐらをかいて座りながらマングローブの中を緩~くパドルを入れながら進むのも心地良いですし、またそのままボードの上に寝転がってゆっくり流れる木漏れ日を見上げるのも最高です。
様々な小鳥のさえずりが響き渡る中をただポーっと漂う感じ。何とも贅沢なひととき。これはもう堪りません。^^

で、そんな様子をGoPro動画に軽くまとめてみましたので、よろしければどうぞご覧くださいまし。(約30分もありますが・・^^;)

ちなみにこのSUPボードツアーは当初の予定にはなかったもの。
予定の海釣りツアーが海が荒れて中止になったために、急遽申し込んで参加したツアーです。

ま、意外にと言うか、予想以上に楽しかった。
ちなみにこのSUPボード、アマゾンでは7万円くらいで売られているようです。

西表島で乗ったのはハードタイプでしたが、この商品は空気を入れて膨らませるタイプのようです。
ま、この方が手軽に車に載せて運べるでしょう。

うん、これも楽しそうだな。(一体いくつ遊び道具を持つつもりやねん・・^^;)

カテゴリー: 旅行記 パーマリンク

西表島でSUPボードを初体験 への2件のフィードバック

  1. や ま のコメント:

    もとボードセイラーとしては、SUPの何処が楽しいのか?って思うのですが・・・。
    vanbooさんなら、絶対SUPよりボードセーリングに魅せられると思いますよ。

    • vanboo のコメント:

      やまさん。
      SUPは癒し系ですね。
      何と言いますか都会の喧騒から逃れてハンモックに揺られて空を見上げてるような感じです。笑

      しかしボードセイリングか~。
      はい、でも基本乗り物は何でも好きですので、以前から気になっていることは間違いないです。そしてやればまたハマるような気もします。
      しかしコレはヤバイ系です。相当お金もかかりそうですし、そしてその沼も相当深そうなんですよね~。^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です