S660号で星撮りポイント探しのロング旅へ

以前から星撮りポイントととして気になっていた和歌山の熊野から三重の尾鷲辺りの海沿いの道をS660号で探索してきました。

大阪の自宅を朝5時に出発。
まだ空いているうちに水越トンネルをサクッと抜けて奈良へ。

そして吉野からR169に入って、ひたすら南下していきます。

R169 池原貯水池付近 (Canon EOS6D + SIGMA 15mm F2.8 EX FISHEYE)

もちろんオープンです。
朝一はちょっと寒かったのでサイドウインドを閉めてMID温風の恩恵を受けてましたが(いわゆる露天風呂仕様)、日が上るにつれ徐々に気温が上がり、熊野に着く頃にはサイドウインド全開でちょうど良い按配になってきました。

熊野からは海沿いのR311号へ。
そして気になるところで随時ストップしながらビューポイントを探し回ります。

R311 波田須町付近 (OLYMPUS TG-3)

R311 二木島里町付近 (OLYMPUS TG-3)

R311 賀田町付近 (Canon EOS6D + TAMRON SP AF 28-75mm F2.8 XR)

R311 古江町付近 (Canon EOS6D + SIGMA 15mm F2.8 EX FISHEYE)

うん、良さげなポイントがたくさんありますね。
ただ問題は夜の灯り。
ちょっとした外灯でも、星空撮影に大きく影響が出ることがありますが、さすがにその辺りは実際に夜行ってからでないと分かりません。
ま、でもこうして予め昼間にロケハンしておけば、いつかみたいにエライ目に遭うようなことは避けられるでしょう・・。^^;

それとS660号と星空を撮るのも楽しいのですが、他にも「ああコレを入れて撮るのもイイな」と思うモノも色々見つかりました。例えば、無人駅とか、係留されている船とか、そして放置車両なんかも・・。
星空がキレイな場所ならば、普段何気ないものでも、かなり粋なアクセントになるように思います。

何て思案しながら走っているうちに尾鷲市街に入ってきました。
時刻は午前11時前。とりあえずお腹が減った。(朝早かったし・・)
で、急遽iPhoneで探して見つけたのが「おわせお魚いちば おとと」という尾鷲の市場の中にある食堂。

まだお昼前でしたがさすがはGWで結構な混雑ぶりです。
街のめし屋のように、並んでいるおかず類を選んで、ご飯や汁物を注文して精算するセルフ形式。
で、迷った末に「びんちょうマグロ丼」と「ぶり刺身」の小皿をチョイス。

びんちょうマグロ丼&ぶり刺身 (iPhone6)

こりゃ旨かった。
とにかく新鮮で身の締ったマグロ赤身が最高。そしてボリュームも抜群。
ぶり刺身も脂が乗っていと美味し。これで1250円なりと納得価格です。

大満足して、いざ大阪への帰路の途へ。
でも途中で良さげなポイントがあれば適当に止まって撮影しときます。

R309 五郷町付近 (Canon EOS6D + SIGMA 15mm F2.8 EX FISHEY

R169 七色貯水池付近 (OLYMPUS TG-3)

で、大阪の自宅に16時前に到着。

ほぼ渋滞にハマることもなく、とても楽しい単独ロケハンでした。
ちなみにこの日の走行距離は360kmほど。
消費ガソリンは16.7Lで、燃費は21.6km/Lと相変わらずの低燃費ぶり。
山岳メインのルートでしたが、それでもこの燃費はやはり大したものです。

それにしてもワイディングをS660で走るのは本当に楽しい。
自分の身体を中心にクイっと軽く曲がる感覚はミッドシップならではのもの。
そして車体が小さいので、少々狭い道でも割と気軽に走れるところも良い。
ただパワーはないので常に適切なギヤを選択してないと全然走ってくれません。バイクで言えば250ccクラスって感じ。大型バイクのような余裕のある走り(ズボラな走り?)は決してできません。
でも小さなエンジンをギュンギュン回しながら走るのも楽しいものです。

気持ちの良いオープン走行 (OLYMPUS TG-3)

それと改めて感じたのはS660のシートの出来の良さ。
まる一日走りまくりましたが、腰もお尻も全然痛くならず。
また適度なサポートもありながら、ハンドルやシフト操作もスムーズにできるという素晴らしいシートだと思います。

ちなみにアクセラの場合は2時間も走るとお尻が痛くなってきます。
今年で丸3年を迎えるアクセラ号。
とても滑らかで締まった乗り心地と、低燃費で軽快に回るエンジン、そして端正で欧州車的なスタイルと、今も超お気に入りな一台なのですが、あのシートだけは何とかしてほしいところ。

まあ今更どうしようもないですが・・。^^;

にほんブログ村 写真ブログ 星景写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 車ブログ ホンダ(車)へ
にほんブログ村

カテゴリー: S660関連, 星景写真 パーマリンク

S660号で星撮りポイント探しのロング旅へ への4件のフィードバック

  1. みち のコメント:

    こんばんは。昼間のロケハン私も楽しんでいます。ロケハンしているうちに曇るなんてこともしばしばですが…。(笑)いいロケーションが見つかっても確かに夜になって実際に街灯などの明かりを見てみないとわからないというリスクはありますね。楽しいところでもあり、つらいところでもあります…。

    • vanboo のコメント:

      ホントにそうですよね。
      最近はグーグルストリートビューがあるので非常に便利になりましたが、やはり実際にロケハンしないとわからないことが多いです。
      ま、ロケハンしてても予想外のことはあるんですが。
      日本海のイカ釣り漁船の激光とか…。(°_°)

  2. みち のコメント:

    あー、それあります。漁火は昼間のロケハンでは確認できないもののひとつですね。

    • vanboo のコメント:

      あれはビックリしました。
      みちさんも経験あるんですね?
      満月の月明りよりも明るかったです。笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です