月光に照らされるS660 at 生石高原

先週金曜日の晩のこと。
ふとGPV予報を見ると意外に良い空模様でしたので、サクっとS660号で生石高原まで行ってきました。

HONDA S660 (Canon EOS6D + SIGMA 15mm F2.8 EX FISHEYE)

一応、月が出る時間と方角を考えての構図。頭上に光っているのは木星かな。
それにしてもココは南東方向に視界が大きく広がっていてとても良い場所。
次回は天の川をバックに撮ってみたくなります。

月明かりの場合はもう少し雲があった方が良い雰囲気が出るように思いますが、とにかく風が強くて寒さが尋常ではありませんでしたので、30分ほどであえなく撤退です。^^;

ちなみにこの日は先日開通した鍋谷トンネルを潜って来ました。
このトンネル経由ですと、自宅からこの生石高原まで1時間半程度で来れましたので、今までの犬鳴経由に比べると約30分の短縮となりました。しかも無料。これは値打ちありです。
片道1時間半なら平日の晩でもふと思い立って気軽に(?)星撮りに行けます。また高野山から鶴姫公園や護摩壇山方面などに遠征に行くにも非常に便利。

うん、このトンネルはかなり使えます。^^

にほんブログ村 写真ブログ 星景写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 車ブログ ホンダ(車)へ
にほんブログ村

カテゴリー: S660関連, 星景写真 パーマリンク

月光に照らされるS660 at 生石高原 への2件のフィードバック

  1. みち のコメント:

    こんにちは。これまたホンダに採用されそうな作品ですね。ここに天の川があったら決定です!笑

    • vanboo のコメント:

      みちさんこんにちは。
      ふふ、そうですね。確かに天の川があればいけるかも。
      でももっと他のコンテストにも出してみたいんですよねー。
      いつか私も天文ガイドとかに掲載されてみたいです。(*^◯^*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です